一定期間更新がないため広告を表示しています

 先程、京都市内を北に向かって車を走らせていたら・・・

やたらと車が多い・・・お花見?行楽?かしらと・・・

やっと、渋滞から免れて目的地に到着

用事を済ませて帰ろうとしたら・・・お巡りさんに・・・

『天皇陛下が通られるので少しこの場で待ってください』との事・・・

『車止めて見に行っていいですか?』と答えたら・・・

『どうぞ!どうぞ!』と・・・

高感度抜群のお巡りさんでした

いやいや・・・感動したのはお巡りさんだけでなく・・・

生まれてからん十年・・・初の天皇陛下、皇后陛下

標識に隠れるように見ていたら・・・・

皇后陛下がお手を振って下さいました

感激です


市内が混んでた理由がわかりました・・・

帰社してその話をしていたら・・・Mさんが・・・

『何かご利益あるんちゃう〜』

・・・って私を拝むかのように・・・www

何もご利益は無いかもしれませんが嬉しい気分になるのは確かですね・・・

コメント
京都在住の祖母も間近で拝見することが出来たようで、興奮気味に話してくれました。
ちゃっかり写真まで撮っていて、居間に飾らせてもらっていました。
  • by もつ会副会長
  • 2010/05/27 11:30 AM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL